CIMG2568 7月5日(水)の午前10時30分より、県央食品衛生協会様のご厚意により手洗い&嘔吐物処理の講習会(講師の先生4名で)を開催しました。

一部はノロウイルス等のお話や食中毒のこわさなどお話し頂きました。その後、手洗いマイスターよりのご指導(3名様)で、手洗いの仕方を入念に指導してもらいました。手洗いを入念にすることで、かなりの食中毒、風邪、インフルエンザなどを予防できるとの事でした。

 2部は嘔吐物のローイングプレーン形式で実際の処理の仕方を勉強しました。皆さん、一生懸命で大変勉強になりました。ありがとうございました。